読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抗生物質と保育園


この日のブログにコメントがついたので、
製薬会社にいた頃の話でも・・・。
http://d.hatena.ne.jp/gojaemon/20140906
やっと、過去を冷静に振り返られるようになったのでしょうか。。。


抗生物質は細菌を殺すためのクスリ。
昔は、風邪を引いたら、とりあえず処方されていました。
最近は、お医者さんによって、出されたり出されなかったり。


製薬会社にいるときから、保育園や幼稚園は、
菌が耐性化しているから、抗生物質が効きづらい、と聞いていました。
会社からは、弱い昔の抗生物質を投与した後で、強い最新のクスリを
投与すると余計に耐性化するから、最初から強い最新のクスリを
処方してもらうように、PRしなさい、とのこと。


どの先生もポリシーを持って処方されているので、
私がとやかく言ったところで変更してもらえない、と今なら思うのですが、
あの頃は、そんなこと思ったら何も出来なくなるので、
信じて営業しておりました。


すると、先生から返ってきた言葉が、「それが弱い抗生物質が最近効くのよ」、
と言って使って下さってるのは、うちの製品。。。げー。
これ、昔の抗生物質だけど力価が2倍になってる(同じ量でも効き目は倍)
ので、使いやすいらしく、よく効くらしい。
嬉しいけれど、このクスリジェネリック扱いで薬価が安い・・・、
評価品目じゃ無い・・・。


子どもが出来てから、あちこち小児科や耳鼻科に行きましたが、
実際、処方されてみると、色々でびっくりしました。
最新のすごい抗生剤を出す先生、普通に抗生剤を出す先生、
滅多に抗生剤を出さない先生、ちゃんと菌の検査をしてクスリを選ぶ先生。。。
こんなに違うものなのね。
でも、普通の親は、目の前で出されたものを飲むしか無い。
いったい、保育園の耐性菌は何が原因なんだか・・・。


そして、うちの保育園も耐性菌だらけだったので、登園が始まってから
半年は、子どもも親も体調を崩しっぱなし。。。
今は、耐性菌に対して、人間が抵抗力を持ったようで、
体調は崩さなくなりました。


幹ちゃんは、予防注射もバンバン打って貰っていたのですが、
今になって、これでよかったんだろうか、と私たちが迷走中。
私、そういえばワクチンも販売協力してたんだったなぁ。


ちえのわ不動産
岡山市中区中納言町3-2-壱(路面電車中納言」電停徒歩3分)
http://www.cienowa.com/
「メール会員登録」はこちらから
http://www.cienowa.com/entry/postmail.html


毎日新聞に掲載されました(2013年5月)
http://d.hatena.ne.jp/gojaemon/20130510/p1
KSB瀬戸内海放送で放映されました(2012年9月)
http://d.hatena.ne.jp/gojaemon/20120920/p1