読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育園と病気


私は、前々職で薬品メーカーで抗生物質の営業をしていました。
大学は文系だったので、クスリのクの字も知らず、
なかなかトンチンカンなことばかりしてました。


幹ちゃんを保育園に入れて、4月半ばに風邪をひいて以来、
ずーっと病気と隣り合わせです。
生まれてから、病気をしたことが無かったので、保育園に行っても
大丈夫かな、なんて思ってたのですが、甘かった・・・。


「保育園に入れても、病気を貰ってきて休むことが多いので、
何やってるか分からん」なんて話を聞いてましたが、
まさか本当だとは思いませんでした。。。


クスリの営業をしてた頃は、保育園では治りきらない間に、
また預けてしまうので、菌が耐性化して抗生物質が効きづらくなる、
と聞いてましたが、これがそういうことだったとは・・・。
保育園の耐性菌は、大人にも容赦なく感染してくるので、
私たちも、かわりばんこに体調を崩してました。


でも、幹太にとって、保育園は本当に楽しそう。
1歳で保育園に入れるのは可哀想で、親が面倒を見るべき、なんて
私も思っていたのですが、自由に動けるようになったら、
家に閉じ込めておくのでは無く、同年代の子たちと刺激し合った方が
いいんじゃ無いか、と思ってます。


保育園に通うようになって、表情が豊かになりました。
歳の近い同級生の男の子とも仲良くやってるみたいです。
どんな風に成長してくれるかなぁ。


ちえのわ不動産
http://www.cienowa.com/
「メール会員登録」はこちらから
http://www.cienowa.com/entry/postmail.html


毎日新聞に掲載されました(2013年5月)
http://d.hatena.ne.jp/gojaemon/20130510/p1
KSB瀬戸内海放送で放映されました(2012年9月)
http://d.hatena.ne.jp/gojaemon/20120920/p1


石部宅建