読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育園と認定こども園

保育園に入園して早2ヶ月、うちの幹太くんは、
環境にも慣れて、楽しく通っています。
幹ちゃんが通っている、「あゆみ保育園」は、
私立の認可保育園です。


「子ども・子育て(新システム)関連法」という新しい法律が
成立されると、保育行政が大きく転換する可能性があり、
あゆみ保育園でも、この新システムに反対しているようです。


先日、岡山市の保育・子育て施策に関する要望書の回答会
というものがあって、参加してきました。
私にとっては、新システムは、「保育園+幼稚園=こども園
の認識しか無く、何が問題なのかさっぱり分かりませんでした。
しかし、この国の行政は、これだけ少子化と言いながら、
本当に、少子化を食い止めたいの?疑問に思うような現実にびっくり。


今、第二子の育休中は、第一子は一時保育しかできない、
と知って呆然としました。第二子の育休中は、
「保育に欠ける状態では無い」ということで、
保育園に預けられません。
まぁ、専業主婦の方はそうしている、と言われれば、
そうかもしれないけれど・・・。


昔に比べたら、出産費用の公的補助や、
子どもの病気に関連する補助とか手厚くなってきていると思うけれど、
まだまだ保育の部分が足りないのが現実的。
こう書くと、病院に支払う補助は、お国も積極的なのね。


まだまだよう分からんことだらけですが、
幹ちゃんが、未来の子どもたちが安心して保育させてもらえる社会、
みんなで考えないといけないんだなぁ、と思いました。

ちえのわ不動産
http://www.cienowa.com/
「メール会員登録」はこちらから
http://www.cienowa.com/entry/postmail.html


ハウジングサクセス