読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東粟倉おもちゃ村


西粟倉村の東側には、東粟倉村がありました。
美作市に合併される前は、村独自で、現代玩具博物館を作って、
クラフト作家を集めたりして、村づくりに勢いもあったのですが、
多分、投資のしすぎもあったのか、近隣の町村と合併して、
今は美作市になりました。

予想通り、美作市になると、ただの一地域と化してしまい、
現代玩具博物館は、集客が見込めて冬期も営業できる湯郷温泉に移転。
東粟倉村に行く理由になる要の施設がなくなってしまい、
私も、とんとご無沙汰していました。

そんな現代玩具博物館の施設を利用して、
今年「東粟倉おもちゃ村」がオープンしたようです。
正直、このような跡地利用の施設には、がっかりさせられることが多いので、
かなり迷ったのですが、閉館1時間前ながら行ってみることにしました。


組み木というのは、木の板を電ノコで切って、
動物なんかのパズルを作るようなものです。
小黒三郎さんという倉敷在住の作家さんで有名。

全国の組み木作家さんの展示。
彦根さんという、おもちゃ作家のおじさんが一個一個解説してくださいました。
http://homepage3.nifty.com/kitsutsuki/

以前は、ネフ社をはじめとする、ヨーロッパのおもちゃ展示の中心
だったのですが、今は、日本の作家さんのおもちゃが並んでいて、
かなり見応えがありました。

幹太は、おもちゃでは遊べないけれど、
彦根さんが動かすおもちゃに、
ケタケタ笑っておりました。
0歳でも充分楽しめるのね。


6年前に、現代玩具博物館に行ったとき、
オルゴールの前で積み木パフォーマンスをしてくださった
黒川さんは、木更津で元気にされているようです。
また、あの積み木裁きを見てみたいなぁ。。。

ゆかいなさかな
http://www.yukainasakana.com/

こんなこともされてるみたい・・・。
http://shosapo.iwish.jp/staff/kurochan.html



こんな工芸品のようなバッタも展示されています。
ホンモノのように動くので触ってしまいそう〜。



今年は、冬期も休館しないで営業するそうですよ〜。


東粟倉おもちゃ村
http://www12.plala.or.jp/east_awakura_toy/

ちえのわ不動産
http://www.cienowa.com/
まずは、「メール会員登録」をして会員ページのパスワードを手に入れてくださいね
http://www.cienowa.com/entry/postmail.html