読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽすたるガイドの旅

私が大学生のときに、郵便番号が5桁から7桁に増えました。
昔は、5桁と言っても、ほとんどの市は3桁でOKだったので、
4つも桁が増えるのは面倒だなぁ、と思っていました。


ぽすたるガイドは、郵便番号簿というもので、
5桁時代からあったのですが、7桁になって分厚く大きくなりました。
今みたいにインターネットも発達してなかったので、
7桁になったときは、ぽすたるガイドが全戸に配布されました。


7桁になって、日本全国の町名に番号がついたので、
ぽすたるガイドは、地名辞典と化していました。
当時、このぽすたるガイドが面白くて、
ずーっと眺めてました。


京都市だけ特別に地図がついていて、町名がいっぱいあってびっくり!
だから、通り名が住所に必要なのね・・・。
私が一番度肝を抜かれたのが、宮崎県の北方町。
郵便番号簿なのに、子、丑、寅、卯・・・と書いてあって亥で終わり・・・。
「なんじゃこりゃ?」と思ったものです。信じられなくて、
本屋さんにある宮崎県の地図まで確認したくらい・・・。
町域が、全部干支の名前で分かれていて唖然としました。


今は、延岡市に編入されて、地域名が地名になったので、
Googleマップには、干支の名前は無いようで残念・・・。


でも、ぽすたるガイドは、当時、意外に面白い読み物でした〜。


ちえのわ不動産
http://www.cienowa.com/
まずは、「メール会員登録」をして会員ページのパスワードを手に入れてくださいね
http://www.cienowa.com/entry/postmail.html