読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ミツバチの羽音と地球の回転」を観ました

脱原発


六ケ所村ラプソディを監督した鎌仲ひとみ監督の最新作、
ミツバチの羽音と地球の回転」岡山上映会に行ってきました。


前売り券も売りきれるくらい盛況で、
当日券で観ようとする方もいて会場は混雑していました。
来週は、再上映もありますので、まだの方はぜひ!

岡山実行委員会のサイト
http://www.d-mc.ne.jp/blog/rro/


祝島原発の建設を進めている中国電力は私たち岡山県民も
使っている電力会社。私自身も、建設を推進していることは
知ってはいたけれど、見て見ぬふりをし続けてきました。
もう沢山の原発が建設されているのだから、
今更、反対したってできてしまうものは、できてしまう。。。
私って冷たいですね。


映画に出てきた、普通の人たちが、普通の暮らしを
奪われていく現実。。。
それを淡々と映像に残していく、記録方法には、
今回も脱帽しました。


演技じゃない、ただの暮らしを観ただけで、
なんで、こんなに涙が出てくるんだろう。
本当に不思議な映画でした。


この映画は、六ケ所村ラプソディと違って、
スウェーデンの最先端の自然エネルギーの取り組みが
紹介されています。
日本は遅れている、勿体ない・・・と言われて、
びっくり!
子どもたちに、使用済み核燃料も残してしまうけれども、
なんとか持続可能な社会も残せるように、
今を変革点にしたいですね。
上映している会場は少ないですが、こんな今だからこそ、
観る価値あると思います。


オフィシャルサイト
http://888earth.net/index.html



監督トークを、私の友達が映像として残してくれています。
http://www.ustream.tv/recorded/14090995


日本のただしい不動産業のあり方を考える会

岡山市の不動産 有限会社バルプラン
http://www.balplan.jp/
私の勤めている小さな不動産会社です