読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六ヶ所村通信no.4

六ヶ所村ラプソディー 脱原発


電車のモーターの音についての日記を書いていたのですが、職場のお隣さんから、
標記のDVDをお借りしたので、削除しました。電車については、またの機会に書くことにして、
六ヶ所村通信no.4について書きたいと思います。


去年の1月に六ヶ所村ラプソディを見てから、なんだかどうしたらいいのか本当に
分からなくなって。。。私一人で悩んでも何も変わらないのは分かってるんですけどね。
とりあえず、私は映画に出てきた苫米地さんのお米を買うことにしました。


苫米地さん、no.4でも元気そうで安心しました。去年の秋に私が買った、肥料を使わないお米も
映っていました。一昨年のお米は、夏になるとシワシワになっていたのですが、今年の
お米は、いつまでも奇麗なままなんですよね。なんだか、お米良くなってる感じがします。
そんな苫米地さんも、六ヶ所との関係で、お米作りに悩んでいるみたいで。。。


苫米地さんが近鉄電車に乗ってる・・・。奈良県桜井市にお住まいの川口由一さんに、
自然農法について話を聞きに行かれたようです。以前、不耕起栽培についてNHKで特集をしていて
目からウロコになったことがあるのですが、これはそれよりも一歩進んでいるみたい。。。
不耕起は、固い土にお米植えてたような記憶がありましたが、川口さんの田んぼはふかふか。。。
バッタが稲にいたけれど、お米は、害虫に食われないんだろうか?不思議。。。


今回は、映画には出てこなかった、サーファーの方たちが沢山出ていました。放射能
漏れると、直接的に放射能あびてしまいますから。。。ここで、中村竜さん登場!おー
白線流しのしんちゃんでは無いですか!
あと、菊川さんもお元気そうで良かったです。この方も強いなぁと思わされます。


それにしても、この鎌仲さんは、反対派だけでなく、賛成派の方にもしっかりとカメラを向けて、
この問題が単純な構造では無いことを暗に語っているようで、なんとも言えなくなってしまいます。
建設会社の社長さん、クリーニングの社長さん、出てくれて感謝という感じがします。


六ヶ所村での再処理とは何か、については、インターネットで調べれば、すぐに分かる話なので、
ここでは何も書きません。ただ、どうすればいいのか、悩んでも仕方が無いけれど、
私はお米を食べる度に、少し複雑になってしまいます。


通信は、映画よりも荒削りなのですが、今回の通信はかなりまとまっている印象。。。
見てよかったです。