読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整体(5回目)とがんがんスリムコース(7回目)


今日は整体の日です。
昨日は気持ちよく起きることができたのに、
今日は朝から調子が悪い・・・。
だるくてあまり動けません。
それでも、昼間からは動けるようになり、整体にも行ってきました。

前回の整体から9日経っているため、
少し体の調子が後退していたようです。
仰向けに寝ても、肩が少し上がり気味になっていると言われました。
でも、何度か施術していただいているので、
少し施術してもらったら、肩はぴったりとベッドに着き、
全身で寝ているような感覚がよみがえってきました。

整体の先生が、「今日は調子悪いじゃろー」とおっしゃって、
えっ何で知ってるの?という感じだったのですが、
体がそうなっているらしい・・・。
前の整体は、いきなり痛みがやってきたのですが、
今日の整体は、ゆるやかな痛みが続いてから、
強烈な痛み、という2段階の痛みがやってきたように思いました。

肩の他にも、腕、背中、腰の整体もやっていただきました。
腕は、かなり指圧していただきました。
うっすらと青あざも残るくらいです。
右腕が中心だったので、
こっちに毒素がたまっていたのでしょうか。
手の平もツボがあるようで、
ここも押していただきました。

背中は、毎回やってもらっているのですが、
今日やっと骨のゴリゴリが出てきたそうです。
私は、いつもと同じような感じだったのですが、
先生曰く進歩があったようです。

腰は、GWで糠平YHのお手伝いをしたときに痛みがあったくらいで、
治っているのかなぁと思っていたのですが、
これは若さ故のことらしいです。
しっかり腰も悪いみたいで、整体してもらいました。
だから年をとると筋肉の力が弱くなって腰痛がひどくなるんだぁ・・・。

整体の後は、「好転反応」という眠気やだるさ、
時には、発熱、下痢というように、
かえって調子が悪くなることがあるそうです。
たしかに、眠かったりだるかったりすることはいつものことです。
これは、整体によって体の毒素が体内を回るために起こる影響だそうで、
この辺りが西洋医学では理解不能で神秘的なところです。
でも実際整体してもらうと、だるくて眠いので、納得せざるをえません。
今日も、だるくて眠くなったので、
がんがんスリムコースをサボろうかとさえ思ったのですが、
なんとか気分を入れ替えて行ってきました。


健康づくりセンターの「がんがんスリムコースも7回目。
もう半分をいつのまにか越えているそうです。
早いなぁ・・・。今日も運動が中心です。

ストレッチした後、サーキットトレーニングということで、
腹筋、スクワット、腕立て、アームカールなどを、
1分ごとにクルクル回ってトレーニングするというものをしました。

私は、腕の力が情けないくらい弱いので、
腕立て伏せ苦手なんですよね・・・。
これを2サイクルしたら、もうバテバテでした。
その後は、医師による肥満のお話・・・肥満は遺伝で無く生活習慣とのこと。
貧しかった鎌倉時代でも、
裕福な高利貸しの女性がブクブク太っていた、
など、肥満に関する講義をしていただきました。

先週提出した、食事記録表が返ってきて、
非常に改善できているとのこと!やったー!
でも痩せてない・・・。

でも最近、食べる量が減りました。
それもよく噛んで食べているし・・・。
今まで分かってても全然癖にならなかったのですが、
最近仕事もしてないので時間がゆったりしているんでしょうかね。
あとストレスで食い気に走っていたのは間違い無いようです。
よく噛むと料理が余計に美味しくなって、食事も楽しいです。

その後は、プールに移動してビート板を使って楽しく運動!
まぁキツイところもあるけれど、こんな感じだったら、
私も体育嫌いにならなかったのになぁ・・・と思ってしまいます。
でも、基本的に体を動かすのはまだ苦手です・・・。
駄目だなぁ(^^;)。