読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はろるどのふしぎなぼうけん

クロケット・ジョンソン 作 岸田衿子 訳 近所の絵本屋さんで、先々週に買ってきました。主人公のはろるどが、壁に絵を描きながらその絵の世界を冒険するというなんとも痛快なお話。ドラえもんに出てきた「ほんものクレヨン」はこれを元にしているんじゃない…

ナルニア国ものがたり

「全線全駅鉄道の旅」という本(紀行文みたいなものなので、実質的に本とは言えないかも…)以外、ほとんど読書なんてしてなかった高校時代…。そこに「耳をすませば」の映画パンフをきっかけに「ナルニア国ものがたり」に出会いました。 全7巻セットの児童書…

三浦綾子

三浦綾子の本が好きです。きっかけは「塩狩峠」です。いい話だと聞いたことはあったのですが、実際文庫本を買う動機になったのは、カバーに線路の絵が描いてあったから…(笑)。 読み始めると、別に鉄道とは全く関係のない出だしで、最初は挫折しそうになっ…